今日、普段忙しく会議に参加する人が別々の遠くの場所に離れていて会議室に集まれないなんてことがあります。そんな時にテレビ会議を利用すれば、自宅から会議に参加することが出来るので皆が集まることが出来なくても会議を行うことが出来ます。テレビ会議を利用することにはこのように人が集まることが出来ない時にどこからでも会議に参加することが出来るということです。このメリットのようにテレビ会議とは本当に便利なもので、多忙な人同士が集まる会議などでは多用されています。

メリットが存在する一方でデメリットも存在します。それは、会議の参加者同士が顔を合わせることがないので、相手の表情を伺うことが出来ないということです。もし相手の表情を伺うことが出来れば、それだけ相手の考えていることを汲み取るのが容易くなります。しかし、相手の表情を伺うことが出来ないテレビ会議ではこのように相手の考えていることを相手の言葉からしか汲み取ることが出来ないので注意する必要があります。

このような時には出来るだけ相手の言葉を注意して聞き、メモを取るなどをしたほうがいいです。自宅から参加することが出来るので、メモの方法は自分で選ぶことが出来ます。例えばパソコン、タブレット、紙媒体で取ったりすることができます。周りには誰もいないのですから、自分の好きな方法でメモを取るといいでしょう。

このようにテレビ会議には相手の表情を見ることが出来ないというデメリットがあるのでその点を気を付けて利用すればとても有用なものとして使っていくことが出来るでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です