企業が人材募集を行うときは、新卒採用へのこだわりが非常に強いものです。日本の企業においては、新卒を採用することが当然のごとく、行われています。なぜ、企業は新卒にこだわるのでしょうか。理由はたくさんあります。

まずは、同質の若い社員を一度に確保できる、という点です。中途採用とは違って、新卒生は年齢も学歴もほぼ同じです。そういった集団を同時期に入社させることによって、受け入れの手続きや導入研修などを効率的に実施できます。二番目に、学校を出たばかりの若い社員が入社することで、組織全体へのいい意味での刺激が与えられます。

さらに、他の会社で正社員として働いたことがないので、自社の企業文化を浸透させるのも容易です。中途採用ですと、別の会社の企業カラーに既に染まっていますので、新しいものを受け入れがたい部分が出てくるのです。ほかにも、ポテンシャルの高い新卒者を採用することによって、将来の幹部として会社をリードしていく人材へと育てていくことも可能です。このように、新卒者を採用することのメリットが多いだけに、日本の多くの企業は、新卒採用に力を入れているのです。

昨今は、ネットが発達したこともあって、新卒紹介ビジネスを手がけるサイトも増えてきました。企業側としては、安価なコストや情報伝達の早さに魅力を感じて、多くの企業が新卒紹介サイトを利用するに至っています。また、学生側も、新卒紹介サイトだと、エキスパートである就活コンサルタントがつきますので、模擬面接や無料相談など、有益な存在になってきます。新卒紹介サイトは応募側も採用側も、両者を満足させています。

営業支援のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です